私的朗報。海外でお水に困ってるあなたへ。

こんにちは!Miaです☻

私。昔から頭皮がとっても弱いです。頭皮ね。頭じゃなくて。

前に書いたかな?オーストラリアきてからずっと頭皮が粉吹いててね…簡単に言うなら「年中フケだらけ」ってな感じだったわけだったんです。

決してね、汚いわけではないんだよ?シラミとかがいるわけではないんだよ?乾燥して頭皮がやばいことになってるんだよ?と、必死の弁解をしておきます。

色々試してみました。

シャンプーを完全オーガニックにしてみる。

保湿としてオイルを塗る。

アレルギーの薬を飲む。

保湿剤を塗ってみる。

お湯シャンをする。

色々試しました。

ちなみにシャンプー問題は高校生?中学生の時点で解決しております。牛乳石鹸のカウブランドの無添加シャンプー。あれがベストオブシャンプー。

これね。(画像をクリックするとページに飛べます)

オーストラリアに来てからはこのシャンプーでもダメで、ほんと死活問題でした。私どうするよ?みたいな。痒くてたまらなかった。ガッサガサに乾燥してる状態だからね。

日本に一時帰国した時、びっくりするくらい、頭皮の調子が良かった。だから、軟水なのか?硬水なのか?って問題だと思ってた。

そんなある日。毎日シャンプー使ってゴシゴシ頭洗いてぇなと思って(美容師さんにおすすめされたので、シャンプー剤使わずにお湯シャンだけでやってる時もあった。シャンプー剤使うのは2〜3日に1度にしてました。)どーすっかなと思ってたところ、突然ひらめいたわけ。

あ、フィルター入れればいいじゃん。ってね。私、まじ天才じゃん???

そこで、私の愛するAmazon様で検索。

あるやんけ。

って思ったんだけど、こちら日本のAmazon。日本から送料いくらかかるんだろうって。

でも、待てよと。この移民がいっぱいの国のオーストラリア。悩んでる人は、私だけなわけがない。

じゃあ、英語でググるか。って思ってググったらありました。普通に。しかもセールプライスで結構安かった。

これと

全く同じもの。

初めて使った日、マジでビビった。このフィルター通すと、お湯が柔らかいの!!!!!まじで!!!

サイトによると、硬水を軟化してくれるみたい。塩素も除去してくれる。

じゃあ、結局、私は硬水がダメってことなのかな。塩素も日本よりオーストラリアの方がきついのかな。

このフィルター使ってから、頭皮の調子がすこぶる良好。調子乗って1日2回シャワー浴びる時もあるw

今まで頭皮だけはケアしてこなかった。ごめんね頭皮。私の女子力では頭皮まで手が回らない。むしろどこに手回してんだって感じだよね。結構ガサツだかんね、私のスキンケアルーティン。

これからは、頭皮もしっかり労ろう。頭皮にいいってことは、全身の肌にいいので、ぜひこのフィルター使ってみてください。半端ねぇと思いました。マジで。良すぎる。今まで使ってなかった1年半弱はなんだったの?

これで、自信持って、頭皮見せれる。でも、白髪生えてるからなぁ。

お肌も乾燥しにくくなったよ。してるけど。多分それは老化。

ちなみに、オーストラリアは一応水道水は飲める国。まずいけど。私はもっぱらBritaです。

家ではこのタイプで

学校とかお出かけするときはこのボトルタイプ。

落としてふた壊れたけど、全然使えるから使ってる。表示されてるのはブルーだけど、私はピンクを使ってるよ。ピンクおばさんやからな。

このボトルタイプね、プレゼントにもすっごくいい!お世話になってる方に誕生日プレゼントとして渡したら、めっちゃ愛用してくれてるの。嬉しいよね。旅行行ったときいつも以上に大活躍だった〜!って言ってた。

日本だと、災害に備えてBrita置いておくのもいいかもね。普通の水道水を飲まなきゃいけないってなったときに抵抗ある人は絶対いるしね。特に、乳幼児とかお年寄りとかペットとかがいる家庭とかね。

美味しいお水で作るプロテインは最高に美味しい。

シャワーのフィルターも、Britaもそうだけど、フィルター通すとお水柔らかくなるんだよなぁ…あんまり日本にいて水柔らかいなぁって思うことなかった。ってことはやっぱオーストラリアって硬水なんだよなぁ。

美容は、体の中からのアプローチが大事です。質を大切にね。

2019・7・29追記:ごめんなさい、商品のリンクが貼れておりませんでしたm(_ _)m

広告