イングリッシュネームはあると便利!

こんにちは!Miaです☻

ずっと書こうと思ってた、名前についての記事!

私はブログやオーストラリアの生活ではMiaと名乗っていますが、本名はユメノ。漢字で書くと夢乃。

何故、Miaになったのか?というと、これまた単純な理由なんだけど…

私、小さい頃自分の名前が言えなくて。みーちゃん、みーちゃんって言ってたんだって。気がつけば家族もみーちゃんと呼ぶようになり、今に至ります。なので、昔からの家族ぐるみの知り合いはみーちゃん。うちの愛犬に至っては、本名知らないね。

もしもうちの母が夢乃ちゃんって呼び始めたら、私はアルツハイマーか認知症を真っ先に疑います。病院に連れて行く。それくらい、家族からはみーちゃんとしか呼ばれません。

だからね、母に頼まれたの。お願いだからオーストラリアで夢乃って名乗るのはやめてくれって。何もないと思うけど何かあったとき、パニックになってたら夢乃って言われてもわかんないから!って。多分本人言ったこと覚えてないと思うけどねw

母とは付き合いが長いので、わかります。絶対パニックになったら、みーちゃんしかわかんないだろうなって。

ってことをまぁ、すっかりホームステイ初日、学校初日に忘れてたんだけどね。普通に夢乃って言ったよね。笑笑

多分、学校始まって最初の土日?にショッピングセンターに行った時、オージーの親子だったんだけどお父さんがMia~!って子どものこと呼んでたんだけど、私、何故か自分が呼ばれたと思いw思いっきり振り返りました。笑笑

そのとき、母の一言をふと思い出しまして。みーちゃんに似てるし(み だけねw)Miaでいいやん。似てる似てる。私振り向いたしwと思い、今に至ります。

前置きがとても長いわ。めんどくせ。

オーストラリアでは名前を要求されることが多々あります。

例えばカフェだったり。ドミノピザだったり。ピックアップのために、名前ナニー?って絶対聞かれる。

その時に普通の日本名言っても通じにくいことある。

だって、我々日本人も、日本在住の中国人の名前とか、タイ人の名前とか難しいもんね。

そういうときに、イングリッシュネームや通じやすいニックネームがあるととても便利。

勿論、日本語でも通じやすい名前もある。そういう人はそれでいいと思う。ちなみに私は本名だと大体ユミノとか、ユミヌゥォとか、スパニッシュ読みになるとジュミノとか、誰それ?ってなる。もう原型留めてないやんっていう。笑笑

私の名前(夢乃)は、外国人からしたら読みにくい発音しにくい名前なんだと思います。ま、私も小さいころ発音できませんでしたからね。わかります。難しいよね。みーちゃんでいいよ。

語学学校はインターナショナルしかいないので、イングリッシュネームある?とかは特に聞かれなかったけど(中国韓国は聞かれてたイメージ)

ローカルの学校に入ったら、すっごい聞かれる。

あのさ、、なんて呼んだらいい?イングリッシュネームある?

って先生からすっごい聞かれた。笑笑

なので、イングリッシュネーム及び発音しやすいあだ名があると、よりスムーズに生活できること間違いなし。

たかが名前、されど名前です。

日本人なのにイングリッシュネーム持つとかwwwって言う人もいるけど、私は全然持ってていいと思う。というか、日本人も持つべきだと思う。本当に、コトがスムーズに進むから。

———————————————————————

アメブロ https://ameblo.jp/yumeno0108/

インスタ https://www.instagram.com/mianailsart

広告

よくある質問1☆英語話せるようになる?

こんにちは!Miaです☻

オーストラリアに限らず、留学してて必ず!必ずといっていいほど聞かれることが3つくらいあります。

そのうちの一つが、英語力!

「英語喋れるようになった!?」

って、すんごい聞かれます。もうそれは驚くほど。挨拶かのように。居酒屋の暖簾を「今日やってる?」ってくぐるかのように。

というわけで、私の見解。私、素直で有名だから、嘘は書かない。留学ワーホリブログなんて、多少盛ってる人もいるだろうけど、私はむしろ下げる。

まず、喋れるか喋れないかでいうと、喋れます。

そりゃそーだ!ローカルの学校入ってるんだもん!って思ったアナタ。それは大きな間違いです。

英語話せなくても、ローカルの学校、入れます!!えー!嘘でしょー!!って思うでしょ?私も思いました。語学学校で運良くPathwayを取れたり、永住権持ってたり、パートナービザだったりすると、えっ?てなる英語力でも余裕で入れます。うちのクラスにもいるよ、チラホラと。でもパートナービザは金額はインターナショナル料金らしいです。

若干の、ローカルの友達はいます。コミュニーケーションはどこに行っても取れます。なので、喋れます。でもこれがビジネスに通用するかと言えば、通用しないね。例えば銀行員とか。弁護士とか。ただ普通に、意思疎通を図れて、雑談できるだけ。ブロークンイングリッシュでね。ほら、私基本は勢いとノリの人生だから。

ワーホリで安く海外に行って、英語力を伸ばして海外就職したい☆みたいな大きな夢を抱いてくる人も中にはいますが、ワーホリで英語力が伸びるのはほんのひと握りだと私は思います。元々英語力がある、優秀な頭のいい人ね。語彙量が圧倒的に違うもん。夢が大きいのはとてもいいことだと思うけどね。ちなみに私の夢は昔から大きなお家に住んで、片手にワイングラス(中身は赤ワインと決めている)片手にトイプーを抱え、素敵な夜景を見ながらドヤ顔することです。車はBMWです。バブル時代経験してる?ってよく聞かれます。平成生まれです。

学生ビザより安く手軽に海外に行けるのが、ワーホリビザのいいところかもしれない。けど、英語が話せるようになりたいのであれば、多少の投資は必要。学生ビザでみっちりお勉強して、英語力伸ばして、ワーホリに切り替えた方が賢いかと思います。

オージーにこの話したら、「英語力伸ばしたいのにワーホリなの?学生ビザじゃなくて?ワーホリビザはとてもいいものだと思うけど、英語力鍛えたいなら学生ビザでしょー。」って言ってました。

なので、英語力を鍛えたいのであれば、学生ビザ一択!ワーホリビザはとにかく遊ぶのを楽しめばいいと思う!ネイティブイングリッシュスピーカーのオージーが言ってるから間違いないよ!

もう既に日本に帰ったワーホリの友達が、本当に楽しそうだったよ。謳歌してた。

そして、気になるであろう元の(オーストラリア来る前の)語学力。私はインターメディエイトくらいはありました。大体TOEIC 650-750、英検2級くらい。が、しかし。当時私が語学学校に入った頃、インターメディエイトがパンパンで、私はプリインターメディエイトになりました。プリはTOEIC450-650、英検準2級くらい。私は授業がつまらなすぎて交渉しに行って、4週間でインターメディエイトに移動しました。学校の都合でクラスが下になったり、上になったり、よくあります。

中高時代は国語よりも英語ができる人だったので、特に英語に苦手意識は来るまでなかった。中2か中3で英検準2級取るくらいには好きで勉強してました。というか国語が破滅的にできない人だったのでね。私筆者じゃないから筆者の気持ちなんか分かるわけないじゃん!無理難題押し付けんなよ!って言ってた人ですので…(国語苦手な人あるある)ちなみに今の方が英語嫌いです。笑笑 国語苦手だけどブログ書くのは好き。

あとね、発音の練習をとにかくしていたので、発音だけは日本人の割に綺麗だとよく褒められます。文法よりも、語彙をたくさん知ってるよりも、発音さえ通じればなんとかなる。と私は思っている。外国人も頑張って聞こうとしてくれる…気がする。笑笑

クラスにタイ人が2人いるんだけど、そのうちの1人が訛りきつすぎて何言ってるかわからない。彼女はパートナービザなんですが、申し訳ないけどはっきり言ってその英語力でよくパートナーできたねって思う。ま、よくよく聞いたら彼女のお客さんなんだけどね!(ストリップバーで働いてます)←このパターンよくある。セクシャル系の仕事してそこのお客さんとくっつくのよくある。

私も日本人にしては綺麗なだけなので、もうちょい上手くなりたいよ。

あくまでも私の見解ね。発音大事じゃないって意見も聞いたことあるけど、それはその人の意見だからね。

アジア人だけじゃなく、コロンビアンとかブラジリアンとか、やっぱり母国語が通じる人同士で固まりがちです。確かに、同じ言葉を喋る人とずっと一緒にいたら伸びないと思う。特に初期ね。英語伸ばしたいなら、初期は外国人と住んだ方が英語力伸びると思う。ちなみに私は片付けしたくないときはしたくないので、細かくない外国人を選びました。理由がちょいと違うw

☆本日のまとめ☆

・ローカルの学校は語学力なくてもぶっちゃけ入れる

・発音は大事(私的には)

・英語力鍛えるために来るのであれば学生ビザ一択

・英語力伸びるか伸びないかは人による

———————————————————————

アメブロ https://ameblo.jp/yumeno0108/

インスタ https://www.instagram.com/mianailsart

TAFE ☆ コースオリエンテーション

こんにちは!Miaです☻

この記事誰が読みたいんよ、って突っ込まれそうだけど、一応書きます。私のメモとして。

1月18日にインターナショナル向けのオリエンテーションがありまして(来たか来てないかチェックされるけど、めんどくさかったら行く必要ないと思う。つい2〜3日前にブリスベン来た前提で話が進むよ。タダでマズイランチと割と書きやすいTAFEってロゴの入ったボールペンは貰える。)

その4日後、1月22日にコースのオリエンテーションがありました。

どうでもいいんですが、オリエンテーション中にネイルがポロリ。あーーー、ほんっと、長さだししたい。

コースオリエンテーションはざっくりいって、言葉のままです。コースの説明。それだけ。笑笑

初めは新入生向けのオリエンテーションで(コース関係ない)インターナショナル用のと違ってとても楽しかった。学割使えるから映画見なよ!って言われた。

そのあとコースに分かれ、そのコースが使う施設を見る。そして、ユニットの説明。って感じです。

まじでね、TAFEすごいよ。施設がすごい。見たとき感動した。学生のためにこんなマジな施設用意したの?って感じです。

見慣れたらそーでもないけど。

私のいるDiploma of Beauty Therapyは日本の大学で例えると、Beauty学部diploma専攻って感じです。Beautyにも沢山あって、Certificate Ⅲなのか、ネイルのみなのか、ヘアドレッサーなのか、私のいるDiplomaなのか。これで私たちは分かれてます。(学部長的な人のところにいくと、サーティフィケイト?ディプロマ?って聞かれる)

このコースオリエンテーションは、Beauty学部全体のオリエンテーション。専攻によって貰う紙と座ると場所が違いました。ちなみにDiplomaは一番前の席。

コースオリエンテーションは絶対行った方がいい。自分のやりたいことだからワクワクするし、コースによって服装の指定があるので、必ず聞いてください。

Beauty全体のルールで言えば、服装はセラピストらしく、ボトムスは必ず黒。でもデニムはダメ。ダメージジーンズは以ての外。靴も黒。ヒールやブーツは絶対ダメ。トップスは黒か白。(※1ヶ月後くらいに、ユニフォームが届きます。)

私ね、実は黒の服持ってないの。オーストラリアって暑いじゃないですか。だから日の光を集める黒の服着たら地獄だから、オーストラリアにきてから一切来てない。白も持ってない。汚すから。笑笑

このオリエンテーション後に買いに行ったよ。Targetで買った。安くていいんや。

年中ビーサン女が、学校の日は靴履いてるよ。だからオーストラリア、去年より寒かったのかも。ごめんね。そりゃ地球もびびるわ。お前サンダル履かんのかい!て言ってるわ。

そんな感じで、ルールなど説明があるので必ずね。

でもね、行けなくても何とかなります。とりあえず初日に全身黒で露出しなければどのコースも大丈夫。行けなかった人のために、後日やってくれます。でも行ってた方が身のためです。特にインターナショナル生はね。

———————————————————————-

アメブロ https://ameblo.jp/yumeno0108/

インスタ https://www.instagram.com/mianailsart

日本の大学と、海外の学校の違い

こんにちは!Miaです☻

今日は、元日本の飲んだくれ大学生が、日本の大学と海外の学校の違いを説明するよー!

私は大学ではなく、TAFE(専門学校的な)なので、大学との違いを書けないんですが、まぁほぼ一緒だと思います。

違い一覧↓

☆日本の大学☆

・高校卒業した18歳がほぼ9割くらい入学

・課題ほぼなし(学部や選択の授業によりけり)

・飲むのがメイン

・うちの大学は手書きレポートがあった

・休んでもなんとかなる

☆海外の学校☆

・色んな世代の人、職業の人がいる

・課題いっぱい

・飲み会とかない

・オンライン提出だらけ

・みんな結構真面目に来る

こんな感じです。私大学時代にオンライン提出したことないから(提出用のポストがゼミ室の近くにありました)そこに手こずった。初歩の初歩やんか。

あとね、アテンダンスは必ず80%切らないこと。(ローカル、インターナショナル共通のルール)これは語学学校もそうだね。70%切ったら強制帰国だもんね。私、大学時代全力で休んでたわ。二日酔いとか、行きたくないとかで。スーパー日本の大学生です。典型的な。多分アテンダンス制度あったら70%は切ってたな。

パソコンは、使えないと絶対ダメ。

あと、日本の大学って、特に女子はグループがあると思う。うちの大学はあった。ちなみに私は女子大出身です。女しかいないからね、嫌な女のイジメとかあったよ。大学生なのにねぇ。私は誰もいじめてないけど、嫌なことされたことはあるよ。

私が25歳になって色々と気の持ち方とか変わったり、自分に少し余裕ができたりで、あんまり気にしてないってのも大きいけど、私が見る限りグループはないかなぁ。あの人とあの人が仲良し、ってのは確かにあるけど、○○ちゃんと一緒に座れないとか嫌😭😭😭とかはないね。

———————————————————————

アメブロ https://ameblo.jp/yumeno0108/

インスタ https://www.instagram.com/mianailsart

TAFEが始まりました☆Week5くらい

みなさんこんにちは!Miaです☻

えー、更新頑張ろうと思ってたんですがwすっかりサボりました。すみません。自称忙しかったんです。ヨガ行ったり飲んだりヨガ行ったり飲んだりヨガ行ったりで。学校は?仕事は?っていうね。

学校も行ってますし、お仕事もしてますよ。そりゃそーだ。私にも日本人の社畜魂あります。今は雇われじゃないんだけどね。

こんな感じで、自宅でネイルをしております。皆さまよかったらおいでくださいませ。全て日本製です。(インスタグラム→ @mianailsart )

多分前回、TAFEのインターナショナル向けのオリエンテーションのことを書いた…はず。それすら覚えてねぇのかよ、と。ツッコミの嵐でしょうが、優しく大目に見てください。

イーニクの日こと1月29日から学校が始まりまして、早1ヶ月以上が経ちました。始めの頃はAssessmentsもなく、ただただ楽しいだけでした。なんて言ったってTAFEは週3。語学学校は週5。そして、来月にはイースターホリデー。

語学学校より、圧倒的に楽!体が楽!TAFEバンザイ!いぇーーーい!

くらいに思ってました。第一印象100%の確率でパリピと言われますが、こう見えてパリピではないです。パリピじゃないけど、楽しいことは大好き。

TAFEうぇーい☆みたいな1ヶ月前の私をぶん殴りたいです。

アセスメントが、地獄だ。

私の属する”Diploma of Beauty Therapy”はやはり技術がメインだと思うので、私はアセスメントいらないやん?それよか技術の練習しよ?って常日頃思ってるんですが、そうもいかず。課題いっぱい。

日本の大学、こんなになかったけど??(そう、私は元日本の大学生!飲んだくれてたぞ!)

次回、日本の大学とオーストラリアの学校の違いを書きます。来月までには必ず書きますので、皆さまブログ定期的にチェックしてくださると嬉しいです。

———————————————————————

アメブロ https://ameblo.jp/yumeno0108/

インスタ https://www.instagram.com/mianailsart