オーストラリアはビーガンが多い!

こんにちは!Miaです☻

私の住むオーストラリア・ブリスベン、実はビーガン・ベジタリアンが世界でもダントツで多い国だって知ってましたか??

何か街の広告で見たんだけど、世界で3番目とかじゃなかったかな。オーストラリアで3番目なら普通にわかる。シドニー→メルボルン→ブリスベンの順でしょ?栄えてる順ね。

私は、オーストラリアではほぼお肉食べません。たまーに友達とご飯行ってシェアするときは少し食べるけど。理由、単純にマズイから。オージービーフ嫌い。ポークもチキンも美味しくない。なんか、ホルモン剤いっぱい入ってるんだろうな…って思っちゃう。和牛って、日本のスーパーのお肉って、なんであんなに美味しいのだろうか。(私、畜産業で有名な鹿児島出身でございます。鹿児島、スーパーのお肉でさえ綺麗で美味しいんです。同じ九州でも福岡は微妙だなと思った。※大学時代は福岡でした)

私は、お肉を食べない方が体調がいいです。お肌の調子も、体の軽さも、女の子特有の生理も、軽さが違う。なので、日本に帰国してもお肉は自ら進んで食べないと思います。

ちなみに、お魚や卵は食べます。単純にお肉を食べないだけなので、分類的にはセミベジタリアンというやつです。

これみなさん一度試しにやって欲しいんですが、お肉食べないと💩が臭くないの!いや、臭いんだけど、お肉がっつり食べたときと臭いがぜんっぜん違うの!体臭も減る。

オーストラリアはどのお店に行っても必ず、ビーガンメニュー、ベジタリアンメニュー、グルテンフリーメニューがある。そして、こちらのビーガン・ベジタリアンメニューって美味しい!

この間お茶したときに食べた、ビーガン用のケーキとソイラテ。私、実はあまり牛乳が得意じゃない。多分ラクトースが苦手なんだと思うんだけど、キュルキュルなっちゃうの。加熱してたら大丈夫。単純に、冷たいのがダメなだけ説あり。

オーストラリアのお菓子ってとにかくしつこいくらい甘くて、くどくて、大嫌いなんですが(日本でもあんまり甘いの食べれない人でした)ビーガン用だと食べれるということが判明!

ビーガンって、確か黒砂糖しか使っちゃいけない…はず。白砂糖はもちろんだけど、ハチミツもだめ。多分このケーキは、ナチュラルなフルーツの甘さのみを使ったものだと思う。

オーストラリアに来たら是非一度、ビーガン・ベジタリアンフリーの食べ物に挑戦してみてください。まじで普通に美味しいから。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中