オーストラリア留学☆語学学校編 その①

こんにちは☻Miaです。

さて今日から何回かにわけて

  1. 何故私が語学学校に通っているのか。
  2. 何故長いこと語学学校に通っているのか。
  3. 語学学校の実情。

を書いていこうと思います。

  • 何故語学留学をしようと思ったのか??

もうね、そもそも何故オーストラリアに来ようと思ったか?からになってしまうんだけど。私、元々アメリカに行きたかったんです。ハワイが大好きで、ハワイに住みたい!ハワイが私を呼んでいる!(ただし行ったことはないw)って感じでハワイというかアメリカがよくて。映画とか、流行とか、アメリカからやってくるでしょ。世界を牛耳ってるのはアメリカ。だからアメリカがよかったんです。友達が朝起きたらいきなり億万長者になってた!って可能性がアメリカってありそうで、面白そうじゃん。ブリスベンでそれはないわ〜。うんうん。あと、寒いのが嫌なので暖かいとこが良かった。だからハワイ。

そんな私が何故?何故オーストラリアを選んだのかというと。

なんとなく

ただこれだけw

今思えばカナダとかもよかったんじゃないかなーと思う。まぁオーストラリアはオーストラリアでいいとこです。ブリスベンまじで何にもないけど。みんな何するの?

私日本でネイルの資格取るためにバイトしながらスクール通ってて、日本で個人事業主としてサロン開いたり、お店に勤めたり、その道もあったんです。でも日本って、どこのサロンも平均して上手だから。私のこの技術で、どのくらいのお金がもらえるのか?これで生活していけるのか?って考えると自信がなかったんだよね。こんな自信がない状態で、お客様に施術するなんて失礼!だと思ってね。

元々アメリカに行きたかった(今も行けるなら行きたいけど)くらいだから、海外で暮らしたかったんです。

海外行ったら、私のネイルのレベルって上の上なんじゃない!??

って自意識過剰な私は思ったわけです。あっ、私ね何事にもすごーく根拠なき自信があるの♡笑笑

だから、オーストラリアに来ました。日本と時差少ないってのがオーストラリアの魅力です。ぶっちゃけこれしか見当たらないけど。

荷物検査でネイルの道具引っかからないかな…

ってビクビクしながら来ました。引っかからなかったです。私の荷物ほぼネイルの道具だったから、もう重量制限ギリギリ。周りはわりとすっからかんだったらしい。その空白分けてくれー。って思いました。

あっそれでね、ネイルしてたから。オーストラリアで資格取ろうと思って。私にネイルや人生のあれこれを教えてくれたちえ先生が、オーストラリアの資格持ってるの。だから私も欲しかった!私はちえ先生になりたいのかもしれないね。

なので、初めは直接ネイルの学校(TAFEという専門学校)へ入学しようと思ってたんだけど、英語力がある程度ないということが判明。私が行きたい美容のコース”Diploma Of Beauty Therapy”はインターナショナル生が入るにはIELTS5.5〜が必要です。

大学進学希望者もそうだけど、インターナショナル生が現地の子と同じように現地の学校に通うには

  • IELTSを取る(日本で試験受けると3万くらいするから物は試しに!って感覚では受けれないっていう難点。スコア制なので、TOEICの難しい版って感じです。)
  • 語学学校に通って”Pathway”というダイレクトエントリーを使う(ただし、アカデミックイングリッシュというコースに入らないといけないです。学校によって色々違うみたいなので、語学学校・進学したい学校に聞いてみてくださいね。)

の2つ。もちろん、両方使えます。なので保険がかけられるの。私はこの保険が使いたくて語学留学にしました。今、アカデミックイングリッシュというコースにいます。恐ろしいです。毎日ひーひー言ってます。頭の中が日本語と英語でひっちゃかめっちゃかになっています。そろそろ爆発すると思う。

広告